テレフォンセックスマニア

TOP
テレフォンセックスガールイメージテレフォンセックスガールイメージその2

何から話せば良いの?

第一印象が大切

人間は見た目が重要、という話は誰もが聞いたことがあるかと思いますが、テレフォンセックスサイトではお互い顔を見ることが出来ないコンテンツです。そこで相手に好印象を与える為にも「丁寧・紳士的」に振る舞うことがとても大切です。

例えば、待ち合わせ目的で利用していて、繋がった瞬間にいきなりの「メアド教えて」や「LINEID交換しよう」などはとてつもなく嫌われてしまいます。貴方がどんな人かも全く分からないのに、個人情報の交換を迫ってもまず警戒されて当然ですよね。

出来る限りポイントを消費したくないのが男性ユーザーの心情でしょう。その気持ちはとても良く理解出来ますが、相手はロボットではなく人なので、最低限のマナーを持って接するように心掛けましょう。

女性にとって貴方は知らない人。とにかく安心させ、ゆっくりと時間を掛けて歩み寄ることを心掛けましょう。

第一印象で嫌われてしまえば、せっかくタイプの女性を見つけてもそれ以上の発展は見込めません。

まずは簡単な挨拶から始めてみよう

見知らぬ異性といきなり会話する訳ですから、簡単な最低限の挨拶は欠かさないようにしましょう。

この際気を付けなければならないのが、「相手のプライベートを根掘り葉掘り聞くこと」です。意外と多くの男性がやってしまいがちな行為です。

普通に考えてみましょう。女性もテレフォンセックスがしたくて電話して来ているのに、いきなり知らない人に自分のプライベートの事を深く詮索されたら誰でも嫌な気持ちになりますよね。

繋がった相手とは、相手のプライベートなことには触れないようにして、どんなプレイがしたいのか、どうされたいのか、と実際のプレイについての話をし始めましょう。

これがスムーズに行くようになることで、世間話で終わってしまう、というような無駄なポイント消費を避けることが出来ます。

事前にメールを活用する

メールはライブチャットサイト限定の機能ですが、ライブチャットサイトでビデオチャットをする場合、事前にメールをしておかないと女性側は誰から掛かって来ているのか、通話が終わってからでないとシステム上分からないのです。

こうしたことを踏まえ、事前にメールを送っておくことで女性側も誰から掛かってくるのかを把握出来るので安心に繋がります。

メールを活用することで、会話では言いづらいことも絵文字などを活用することで伝えやすくなりませんか?

ちょっとムラムラしちゃって・・今から電話でしない?」などでも大丈夫です。そうすることで電話が繋がった後、女性も誰と会話をしているのかも把握出来ているので、スムーズに運びます。

音声だけのテレフォンセックスよりもビデオチャットがしたい、という人はこのことを覚えておくようにしましょう。

同じ人と何度かやり取りしたい場合

テレフォンセックスサイトでは一度会話を切ってしまうと、同じ人と中々繋がることが出来ません。

気に入ったとしても、その場で相手との連絡先を交換しないと、二度と繋がらないということが多々おきます。

そういったケースを回避する為には、「伝言ダイヤル」を活用することで、同じ人と何度もやり取りをすることが出来るようになります。

伝言ダイヤルは録音メッセージで、予め自身のプロフィールを入力するものなので、同じ人とやり取りすることが前提の人は、女性のプロフィールを再生し、そこからアクションを行うことで特定の人と何度もやり取りが出来るようになります。

自分の性癖と相手の性癖を確認する

テレフォンセックスを行う上で、最も重要な点と言っても過言ではありません。例えば男性の方がMだった場合、Mの女性とでは相性が合わず、盛り上がらないまま会話が終了することに繋がってしまいます。

そういったケースを回避する為にも、予め自身の性癖に合ったサイトを利用するか、もしくは繋がった相手に徐々に性癖を聞き出すことがとても重要です。

テレフォンセックスを利用する大多数の女性は責められたい、つまりMな女性が多いので、積極的に男性側がリードすることが求められます。

しかし、そんなに自信が無いという人も少なくないはず。そういった場合は、S女が多い専門のサイトから利用することで、テレフォンセックスのいろはを学ぶことが出来ます。

女性が特に好むプレイ

多くの女性が好むプレイがあることをご存じですか?特にテレフォンセックスに慣れていない、初心者の女性が多く好むプレイが「恋人同士のラブラブ風プレイ」なのです。

女性は男性と異なり、その場の過激なプレイよりも、雰囲気やシチュエーション次第で感じる度合いが変化するものなのです。

会話の際、相手の女性が「慣れていない」「初心者」と感じたら、男性がイメージするAVのようなプレイではなく、恋人同士風に優しく甘く雰囲気を作り出すようにしてみましょう。


Information